日本の化学会社の海外進出一覧

 わが国化学業界の海外投資意欲はいぜん旺盛で、経済産業省によると、業界の現地生産比率は年々上昇して2004年度は13.6%に達した。「この勢いだと、まだまだ高まりそうだ」という。企業にしてみれば、ボーダレスの大競争時代。これまで国内で培ってきた、高い技術力や経営ノウハウを世界の成長マーケットで活かしたいというところだろう。

 そこでCNT編集局では、主要化学企業を中心に海外進出の現状を企業別、国・地域別にまとめてみた。多くの企業が世界各地に進出しポテンシャルの高い事業を展開している。各社の海外戦略が見えてくるといえそうだ。

・左枠から「国」を選び、次に「会社」を選んでください。
 左枠最上部の 「会社別目次」から選ぶことも出来ます。
・追加・変更はその都度掲載します。

注:ケムネット東京がインターネット上で公開している記事、グラフ、データ、写 真等の情報は、すべて著作権法及び国際条約で保護されています。無断で転送、転載、複製等をすることは出来ません。


トップページ | インタビュー | コラム | 取材ノートから |
資料室 | リンク一覧 | 会員サービスお申し込み


Copyright(C)1999-2001 CHEMNET TOKYO Co.,Ltd